• Admin

SMPF Baby Ampoule (1/14 ~ 1/15)


K-beautyに興味ある方でしたらべネブのBaby注射って聞いたことあるかもしれません! 韓国で多数の皮膚科がベネブという会社の"SMPFアンプル"をMTSを利用して浸透する"スキンブースター"施術です。今回ご紹介する、SMPF赤ちゃんアンプル1本当たり約3回程度施術を受けることができ、1回の施術費用は最安値が約7,900円、税10%込みの場合約8,700円程度です。1本で3回ほど施術を受けると約26,100円に計算されますね。



参考用に下に有名な韓国皮膚科のBaby注射広報ブログを書いておきました。大きく書かれている価格の下にVATと小さく書かれているのが、追加で請求されるタックスで、合計価格は記載されている価格(7,900)に加えて10%のVAT(790)です。


https://m.blog.naver.com/drevers03/222585706943

https://m.blog.naver.com/evers0202/222504362339

https://m.blog.naver.com/yonnykunny/222465858457


今回の共同購入で、アンプルとアンプル成分のようなエッセンスがたっぷり入ったシートマスク商品をお得な価格でご紹介いたします!


 

SMPF Ampoule 5 Set : 27,500円 (1本 5,500円, 3ml*5 + Skincare Set*5 + SMPF 5 Sheet)

SMPF Ampoule 10 Set : 49,000円 (1本 4,900円, 3ml*10+ Skincare Set*10 + SMPF Mask 10 )

SMPF Mask 10 Sheet : 10,000 (1枚 1,000円)

SMPF Mask 20 Sheet : 18,000 (1枚 900円)




スキンブースターには様々な種類があり、べネブ赤ちゃんアンプルはMulti Peptide Factors(MPFS)で、複合的なタンパク質、成長因子と呼ばれる成分で構成されています。 EGF、TGF、IGFなど聞いたことありますか? 成長因子で有名な成分ですが、タンパク質の一種です。しかし、機能が低下した細胞を刺激して細胞の成長、増殖、分化を誘発し、肌の組織形成に必要なコラーゲンなどの必須要素を作るのに、1種類のタンパク質ではなくMPFS、つまり複合タンパク質成分でなければなりません。


そのような複合タンパク質により、傷を回復する過程で必要な成分をたくさん含む製品 "SMPFアンプル"


魅力的なマーケティングによって溢れかえる様々な製品の中から多くの皮膚科専門医が選択した理由です。追加的にSMPFアンプルはホルモン、ステロイド、抗生剤など短期間で大きな効果を発揮しますが、様々な副作用を引き起こす成分が全く含まれていないため、副作用なく持続的に使用でき、持続的に使用するとより大きな効果が得られます。



MPFSアンプルは肌の回復や老化防止に効果的だと言われています。 主に傷跡やしわ、敏感肌、そして色素治療による傷などの再生のために使用されます。 表皮と真皮を多く傷つけるレーザーまたは微細針MTSのような施術と並行すると、治療効果が倍増します。今回の共同購入では、べネブの基礎製品、MPFSアンプルはもちろんMTSとアンプル塗布に有用に使える注射器までフルセットでご用意いたしました。1回8,700円、3回26,000円の施術を自宅で簡単に20%の料金でやってみてください。


MTS施術が不慣れな方のために簡単に説明しますと、MTSは髪よりも細い微細針がついたローラーや機械で肌を切り落とすことなく、肌の表面に小さな傷を作って傷が自然に治癒する過程で、新しいコラーゲンの生成を誘導する施術です。その過程でできた穴から様々な優れた成分を浸透させることで肌の奥まで良い成分を浸透させるという原理です。


MTSはレーザーや整形手術ではなく、「スキンケア」の一種であるため、病院で施術を受けても、1回では大きな効果を感じられない場合が多く、病院でもより効果的な治療のためには、MTSを活用して2週間に1回、最小5回、可能であれば10回以上をお勧めしています。私のおすすめは2週間に1回程度MTSで注入していただき、MTS施術後に残っているアンプルは肌が落ち着く3-4日間毎日朝夕塗布するのです。アンプルは、開封後5日以内にご使用いただくことをおすすめし、そうすれば肌が回復し、傷跡、しわ、肌のキメなど、全般的な肌状態が大きく好転することを感じることができるでしょう。




アンプル、MTSの使用方法

Step. 1 Cleanse & Exfoliate

  1. クレンザーで顔全体をやさしくマッサージして、メイクや老廃物をきれいに洗い落とします。

  2. お肌の水気を拭き取った後、パッケージに含まれるアハ角質除去剤を目と口元を避けて顔全体に塗ります。

  3. 1~2分後、ぬるま湯で顔全体を丁寧に洗い流します。 (肌がひりひりしたり赤くなったりしたら使用を中止してすぐに洗い流してください。ちなみに、敏感肌の私は角質除去剤は使っていません。)



Step. 2 SMPF Care

  1. 付属のアルコールスワップを開封して、MTSと注射器の入口を殺菌させてください。

  2. 殺菌後にSMPFアンプルを開封して注射器に入れてください。

  3. 顔を計8等分に分けてアンプルを塗った後、ローラーを適当な力で転がしてください。 強くすれば効果は良くなりますが、傷がつく危険がありますのでご注意ください。

  4. MTSローリング後、アンプルを十分に再塗布した後、手で叩いて吸収させます。


Step. 3 Mask

  1. アンプルケア後、SMPF配合のマスクでお肌を落ち着かせ、油·水分バランスを整えてください。 マスクは計3重になっており、中央にあるバイオセルロースマスクを顔に付着させてください。

  2. 約20分後、セルロースマスクをはがし、お肌の上のアンプルは軽くたたいてなじませます。



Step. 4. Moisturize

  1. パッケージに含まれるヒアルロン酸とスクワランモイスチャライザーの適量を顔全体にやさしく塗った後、叩いてなじませます。(ニキビまたは傷部位は避けて塗布してください。)


さらに注意すべき点は、MTSは皮膚を傷付ける施術だということです。MTS 後のスキンケアの基本中の基本的な保湿ケアは必須です!!! 保湿できないと、肌の回復に問題が生じ、それによって傷が回復できないと、むしろ肌が悪くなることがあります。 そして傷の上に微細なかさぶたができることがあるので、MTS施術後、3日程度はシャワーをやりすぎたり、マスクパックなどのかさぶたが人為的に落ちる行動はしないことが肌の回復に役立ちます。 (ただし、MTS施術直後、マスクパックは有効成分をより深く浸透できるようにサポートしますので、セットに含まれているマスクを活用してください。)



そして、MTSによる微細な傷は目には見えないほど本当に微細な傷なので、他人は気づかないのはもちろん、MTS施術の後、翌日からすぐにメイクなど問題なく日常生活ができます。



 


商品の購入は下のリンクをクリックしてください!












閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示